アップルパイのレシピ

アップルパイって、とっても手の込んだお菓子のように見えますよね。しかも、誰に出しても美味しい!と喜ばれるお菓子の一つです。そんなアップルパイも、市販の冷凍パイシートを使えば、あっという間にできてしまうのです。それも、ケーキ屋さんで売っているのと変わらないような、美味しいアップルパイが!!朝食や、ちょっと小腹がすいたときに重宝します。このレシピは保存する価値ありですよ。

パイシートで簡単アップルパイレシピ

◆材料(パイシート2枚使用分)
・冷凍パイシート・・・2枚
・りんご・・・1個
・りんごジュース・・・50
・砂糖・・・50g
・シナモン・・・適量
・卵黄・・・適量(パイの表面に塗るため)

◆手順
1、りんごを好きな大きさに切り、りんごジュースと砂糖を加えて、水分がほとんどなくなるまで煮詰めます。
2、1にシナモンをふりかけ、冷めたら冷凍パイシートの一枚の中央部分にのせます。
3、もう一枚のパイシートに切り込みを入れます。周りの4辺はりんごをのせたパイシートと貼り合わせるので、周囲1センチ程度を残し、切り込みを入れてください。1センチ間隔くらいで良いでしょう。
4、3を、りんごをのせたパイシートにかぶせ、周囲をフォークなどで押さえつけながら、両方をくっつけます。
5、上部分に溶いた卵黄をハケなどで塗ります。(知っている方も多いと思いますが、完成品に照りをだすためです。)
6、180度に温めておいたオーブンで、20分ほど焼きます。(オーブンにより加減してください。)