チョコケーキのレシピ

お菓子作りの材料としていつも人気なのがチョコレートですよね。そして、お菓子の中でも人気のケーキ。レシピはとっても簡単です。ボウル一つとオーブンで、チョコレートケーキができてしまいます。バターやマーガリンを使わず、サラダオイルで作るので、乳製品アレルギーの方にはもちろんのこと、どなたにとっても、しつこくないあっさり目のチョコレートケーキに仕上がります。でも、食感はしっかりしています。洗いものも少なく、お手軽に美味しいケーキが出来るので、ぜひ、お試しくださいね。

ボウル一つでチョコレートケーキレシピ

◆材料(フルーツ型1個分)
・薄力粉・・・80g
・ココア・・・20g
・砂糖・・・90g
・ベーキングパウダー・・・小さじ2/1
・アーモンドパウダー・・・50g
・卵(Lサイズ)・・・1個
・牛乳・・・80cc
・サラダ油・・・90cc
・チョコチップ・・・適量
・アーモンドスライス・・・適量

◆手順
1、フルーツ型にサラダ油(材料外)を薄くぬり、オーブンは180℃で余熱しておきます。
2、ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドパウダー、ココアを入れ、ゴムベラ等で良く混ぜます。
さらに、砂糖を加え混ぜます。
3、2の真ん中にくぼみを作り、そこに卵、サラダ油、牛乳を加え、周りの粉も少しずつ混ざっていくようにして混ぜていきます。混ざったら、チョコチップ、アーモンドスライスも加えて、さっくり混ぜ合わせます。
4、型に流しいれ底を数回、軽く台に落として大きな空気をぬきます。
5、オーブン180℃で40分焼きます。(オーブンにより加減してください。)
6、熱いうちに型から外し、荒熱がとれたらラップをして乾燥を防いでください。